英米のファンキーなYouTuber2人【ルイス】【ケイシー】

英米のファンキーYouTuber




 

一時期、英語の勉強も兼ねて世界のYouTuberの投稿を延々と見ていた時期がありました。

今回は、その中から特に印象に残った2人のYouTuberをご紹介します。

その2人とは、

  • イギリスルイス・コール(Louis Cole)
  • アメリカケイシー・ナイスタット(Casey  Neistat)

 

二人ともとにかくアクティブ、そしてファンキーです。

見ていて、動画の中の世界に入り込むこともしばしば。

今回はこの2人のチャンネルをご紹介します。

英語圏YouTuberをお探しの方は参考にして下さい。

ルイス・コール

Embed from Getty Images

ドレッドヘアが印象的なルイス・コール(Louis Cole)

彼の持つYouTubeチャンネルの名はFunForLouis

チャンネル登録者数は200万人(19年9月現在)。

ルイス・コールは「世界を冒険」をコンセプトに、とにかく世界を回る。

旅インフルエンサーとしても有名。

行き先は、アフリカ、南米、ヨーロッパ、オセアニア、アジアととにかくどこへでも行く。

その中でも特に話題を呼んだのが、北朝鮮への旅


閉ざされて謎めいた国・北朝鮮。

しかし、ルイス・コールの目には刺激的に見えたようだ。

FunForLouisでは北朝鮮の旅を6回に分けて配信。

そこでは、北朝鮮の人と接するシーンが数多く撮られている。

そのほとんどが意外なものだ。

北朝鮮の人と言うと、テレビで見る限り無表情で冷たいイメージがある。

しかし、この動画では、笑顔で楽しそうにインタビューを受ける現地の人の姿が映っている。

ここで英語について一言。

ルイス・コールの英語の発音は典型的なブリティッシュ・イングリッシュだ。

少しこもりつつも、ハッキリとした発音。

イギリス英語を学びたい人にとっては、為になるかもしれない。

また、作中では動画の編集や音楽にもこだわりが見られる。

一言で言うと、とてもオシャレだ。

映像技術に興味のある方にとっても、オススメのチャンネルかもしれない。

ケイシー・ナイスタット

Embed from Getty Images

ケイシー・ナイスタット(Casey Neistat)は英語圏では、名の知れたYouTuber。

なんと彼のチャンネルCaseyNeistatの登録者数は1100万人(19年9月)。

日本の人気YouTuberヒカキンの登録者数が760万人(19年9月)であることを考えると、如何にすごい数字かが分かるだろう。

ケイシーの生い立ちは少し複雑だ。

17歳で高校中退後、親元を離れトレーラーパークで生活。

一時期、生活保護を受給していたことも。

ニューヨークに移住し、なけなしの金でパソコンとカメラを購入。そこから独学で映像手法を学び、映像作品を多く作り出すように。

そのようなこともあり、彼の映像には型にはまらない独創性のあるものが多い。

それが多くの人の心を惹きつける理由かも知れない。

チャンネルに関しては、ケイシーの身の回りの日常生活を取り上げたものが多い。

動画の中で、よく出てくる電気スケートボードBoosted Board は必見。

人・車で混み合うニューヨークの街中を電気スケートボードに乗って、颯爽と通り抜けるのだ。

並走する車との距離はすれすれ。

しかもケイシーはカメラを回しながら、かなりのスピードが出ているスケボーに乗るのだ。

いつか大事故が起きるのではないかと、ハラハラドキドキする。

その他、ニューヨークにある彼のオフィス兼スタジオも見所。

ケイシーのスタジオは、どこか隠れ場的な雰囲気がある。

高い天井の他、DIYの道具、数多くのカメラ、スケートボードなどワクワクするものがたくさんあるからだ。

そこでの作業風景を投稿することも多々ある。

また、日本では発売されていない電化製品なども結構紹介されるので、見ていて英語以外にプラスアルファで情報が入ってくることも。

19年7月からは、活躍の場をニューヨークからロサンゼルスに移している。

まとめ

以上、英米のファンキーなYouTuber特集でした。

好き嫌いは別として、海外のYouTuberの動画を見ていると、日本とは違った感性が見られます。

それは映像手法、編集から音楽に到るまで数多くの点でです。

日本とは違った刺激があり、楽しんで英語と触れ合うことができます。

新しい英語の勉強方法をお探しの方は、お気に入りの英語圏のYouTuberを見つけるのも一つの手だと思います。


関連記事

テレビの大画面でYouTubeを視聴したい方は、下記リンクをご覧ください↓

Amazon Fire TV Stickで英語勉強【無料】英語アプリ3選